トピックス

2022年度 OMETA特別講演会開催

2022年6月23日 東京

第2回目のOMETA-松本財団共催ウェブセミナーを開催、リアル会場としてホテルメトロポリタンエドモントにOMETA理事会社担当者が出席しました。来賓の一般社団法人Medical Excellence JAPANの業務執行理事 北野選也様のご挨拶の後、第1部は一般財団法人松本財団の長谷川フジ子様より「再製造単回使用医療機器(R-SUD」、第2部はパラマウントベッド株式会社 坂本郁夫 常務取締役から「コロナから学ぶ、新たなヘルスケア環境」の講演がありました。

株式会社大同工業所 WHO推奨医療機器要覧(WHO compendium)に掲載  

2022年6月29日 ジュネーブ

OMETA正会員の株式会社大同工業所のポータブル血液保管パックがWHO推奨医療機器要覧(WHO compendium of innovative health technologies for low-resource settings)2022に掲載されました。 同社は厚生労働省の公募案件「WHO事前認証及び推奨の取得並びに途上国向けWHO推奨機器要覧掲載推進事業」に応募、採択後、WHO本部との事務作業を経て、今回のCompendiumの掲載となりました。

WHO Compendium

外務省でのウズベキスタン医師団との交流会議に出席

2022年6月10日 東京

MEJ(Medical Excellence JAPAN)、駐日ウズベキスタン大使館主催のウズベキスタン医師団との交流会議が6月10日に外務省国際会議室で開催され、鈴木外務副大臣、駐日ウズベキスタン大使、経済産業省、MEJ綿貫理事長、医機連副会長として松本会長、OMETAが出席しました。

MEJからは現在までの事業活動経緯、MExx構想の説明、松本会長は医療オートメーション、ロボット等の活用のプレゼン、OMETAからはウズベキスタン保健省との Japan Uzbekistan Medical Information Centerの取組みと、将来のMEウズベキスタンの連携について提案を行いました。

ウズベキスタン共和国駐日大使、松本会長、MEJ(Medical Excellence JAPAN)の三者意見交換会

2022年3月10日 東京

MEJの海外政府との国際連携(MExx構想)に関して、ウズベキスタン新規ODA案件の活用案について

駐日ウズベキスタン共和国大使館 Mukhsinkhuja ABDURAKHMONOV大使、松本会長、MEJ

北野選也理事と意見交換を行いました。

昨年4月にOMETAとMEJの意見交換会で、OMETAが提案した「Team Japanによる医療機器の海外

展開」を 日本-ウズベキスタン医療情報センターの取組みを含め、ABDURAKHMONOV大使に説明を

行いました。

第1回 OMETAヘルスケアビジネスセミナー開催しました

2021年12月10日 第1回 OMETAヘルスケアビジネスセミナー 大阪会場

医療機器の海外展開のグローバルツールとしての、WHO(世界保健機関)の推奨医療機器要覧(Compensium)の掲載応募の促進を図るため、大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部未来医療センターの協力を得て、推奨医療機器要覧の詳細、応募のためのメーカーの取り組みの紹介、また、医療機器ビジネスの現状と法規制の基本、中国・台湾・タイの最新医療機器規制の勉強会をハイブリッド方式で大阪で開催しました。